FC2ブログ

ミツバチのささやき

女子大学院生日記。カンボジアのこと,映画のこと,三線のこと,アートなこと,日々の徒然。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月23日、祝日。

三線教室の大忘年会がありました。

忘年会というだけあって、ホントーに規模忘年会なのであります。

我らが師匠「哲っちゃん」の門下生、総勢50人と地元のうちなんちゅーの方々等のお客さんが100人以上。
神戸の会館で一大イベントです。

この一年間の集大成(といっても私は4ヶ月ほどだけど…)で、お客さんの前で芸を披露するのです。

まずは門下生全員で「安里屋ユンタ」「パラダイスうるま島」。
50人が舞台に上がりました。anaも、もちろん歌いました♪

安里屋


女性陣は沖縄の着物に身を包み、とってもカラフルで色鮮やか。

お客さんは、舞台を見ながらお弁当をつつき、泡盛をもりもりと飲んでいます。
演目は、エイサー、舞踊、民謡と続きます。

anaの出番は、グループ演奏。大阪教室のメンバーと2曲、唄いました。

新デンサー節


しかし、しかし、これはお遊びの忘年会です。
美しい舞踊のお姉さんの後ろに、変ちくりんな物体がウロウロしたり…

舞踊


ふんどし踊りあり…

ふんどし


お客さんもどんどん呑んで、出演者だって出演前にがんがん呑んで、トリの師匠ファミリーのライブでは、

会場はこんな感じ…

カチャーシー



楽しすぎて死にそうな忘年会でした。

良い年越しができそうです♪
スポンサーサイト
週末,実家に帰っていました。
話があちこちに飛んで申し訳ないですが,

ちぃちゃんです。

抗癌治療を始めてから5ヶ月になりますが,とても元気でいてくれています。
「栄養をつけさせてください」と先生に言われ,食事の回数を増やし,たくさん食べさせるようにしてきました。

そしたらなんと,体重が増えた!

これには先生もびっくり!

「癌になって体重増えたの,ちぃちゃんぐらいやで~」

と笑われました。

最近は,脚への負担から,また少しご飯の量を減らしているほどです。

そんなちぃちゃん。
家族中の甘やかしから,最近,甘えん坊が増長し,

いつも

「誰かそばにいて欲しい!」

し,

「どこにでも一緒に行きたい!」

んです。


毎朝,ちぃちゃんの簡単なお散歩を済ませた後は,近所に住むおばあちゃんの家に出かけるのを知っているちぃちゃん。

いつも「私も行く~」と言ってききません。

日曜日の朝も同じでした。

一緒に行く


お散歩から帰ってきても,家の中に入ろうとしません。玄関の前で,鼻水を垂らしながら仁王立ち。

しかし,その日の予定では,おばあちゃん家に行くのは午後。

行かへんよ


「行かないよ」という言葉にしばしば騙されてきたちぃちゃん。
「絶対行くはずだ!」と粘ります。

行くはず


「ほんなら,そこに立っとき~。」

と見放され・・・。



10分経過・・・。


まだ立っています。

まだ立ってます




結局はさみしがりやのちぃちゃん。
1人で立ってるのに耐えられず,この後すぐにお家に入ってきました。

楽しい日々を送っています。

さて,新郎新婦が着席し,式が始まりました。

音楽が奏でられ,始まったのが「祝いの舞」。
新郎新婦に伝統舞踊で祝福が送られます。

祝いの舞1


手に持っている小さな壺の中には,ジャスミンの花が入っています。
踊りの後半で,それを新郎新婦に投げかけて祝福します。

祝いの舞2



で,音楽の演奏はどうしてるって?

それはそれは,もちろん生バンドですよ~。

じゃーん。こんな感じ。
生バンド


おじさまたちがしぶ~い顔で演奏しているのです。

またまたまた続く・・・。
カンボジアの結婚式の続きです♪

さて,いよいよ新郎が新婦の実家に到着しました!
新婦の家の庭が,結婚式の会場です。
会場には参列者の村の人々が,新郎と新婦の登場を待ち構えています。

新郎が会場に着席したところで,花嫁の登場で~す!!

じゃじゃ~ん!!

hanayometojyo


髪に黄色いお花をつけているのが新婦。
式は,“アチャー”と呼ばれる仏教に精通したおじいさんが取り仕切ります。


花嫁が着席しました。

chakuseki


会場の周りにはたくさんの子どもたちが顔を覗かせています。
村の大イベントに興味津々です。

ちょっと緊張ぎみのお二人。
いよいよ式が始まります。


また「髪を切る儀式」は次回で~す!
今日は,久しぶりにライブに行ってきました~♪

京大西部講堂の「みやこ音楽祭」。
学生の手作りのライブなのですが,なかなか豪華キャストでしかも3000円と安い!

すっごく楽しめましたよ~。

今日のとりは「くるり」。
私的には,夏のフジロックに続いて今年2回目の「くるり」でした。

qururi


これまで,それほど入れ込んでいたのではないのだけど,今回はヤバイ!
マジ,かっこよかった!!

今思えば,フジロックの時は,ちょっと緊張ぎみだったのかもしれません。

なぜって・・・,今回の岸田さま(←さまと呼んでしまうところが,すでにヤバイ)は,

かなり酔っ払って

MCはろれつが回らず,

同じ話を繰り返し,,,

それでもステージで酒を飲み続け,,,

「記憶あるんだろうか・・・?」と思ってしまった・・・。


でも,音は最高!歌も最高!!ズバリ解放された音。

ホントに良かった~。体に音楽が沁み込んでいくのを感じました。
今日は幸せな気分で眠れそうです♪





現在,私に課されているタスクは山のようにあるわけで,
blogなんて書いている場合でないのに,
こうして文章をつらつらと並べ写真を用意している現象は,
おそらく「現実逃避」と言うんでしょうねぇぇぇ。

なんてことを言いながら,先日参列したカンボジアの結婚式の紹介です♪

結婚式は2日間に渡って,新婦の実家で行われました。
新郎,新婦ともに私のカンボジア人の友人です。


1日目は「髪を切る儀式」がメイン・イベントです。

カンボジアは婿入り婚が基本。新郎が新婦の家に向かうところから始まります。
昔は本当に新郎の家から歩いて行ったそうなのですが,最近では遠方からの結婚も多いので,近くの適当な場所から歩き始めます。

新郎,新婦の家へ


こんな感じで行列。ドラ,太鼓,胡弓(みないなの),そして歌を歌う人が踊りながら先導します。

行進


で,いよいよ新婦の家い到着です。

というところで時間切れ。メインの「髪を切る儀式」はまた後日です~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。